Twitter Facebook

ソウル&ファンク大辞典

ソウル・クラシックスの大辞典を構築中! スマホ対応なので出先でもどうぞ。

A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | UVW | XYZ
ABC | DEF | GHI | JKL | MNO | PQR | STU | VWXYZ
A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | UVWXYZ

24-Carat Black / GHETOO: MISFORTUNE’S WEALTH

20年間闇に埋もれていたブレイクビーツネタ満載の渋盤

24carat Black Getto: Misfortune's Wealth
24-Carat Black, 1973
タイトル曲やラストの“24-Carat Black (Theme)”が再注目され、現在ではDJから高い評価を受けている24-Carat Black(24カラット・ブラック)だが、この“Getto: Misfortune’s Wealth”がリリースされた1973年には全く世間から見向きもされなかった。

作品の内容はブラック・コミュニティーの問題について真っ正面から取り上げた、完全なコンセプトアルバムであり、こんな真面目な作品はこれまでほとんどなかったため、市場に受け入れられることはなかった。

このバンドの中心人物はプロデューサーのDale Warren(デイル・ウォレン)だ。彼のコンセプトを実現するためにオハイオのバンドDitalians(ディタリアンズ)をスカウトし、このクールなサウンドを完成させた。

デトロイト生まれのデイル・ウォレンはMotown Records(モータウン)の創業者Berry Gordy(ベリー・ゴーディー)の妻の甥にあたり、コネでモータウンに入り、Supremes(シュプリームス)等のアレンジを担当した。しばらくすると今後はメンフィスのStax Records(スタックス)に移り、Isaac Haye(アイザック・ヘイズ)の“Hot Buttered Soul”の制作にも携わる。24カラット・ブラックの音楽も、その影響か、アイザック・ヘイズ的なテイストをベースに発展させたような気がする。

このバンドが注目されだしたのは、1990年代になってから。Eric B. & Rakim (エリックB&ラキム)が“In the Ghetto”で“Ghetto: Misfortune’s Wealth”をサンプリングしたのをきっかけに、数えきれないほど多くのアーティストに取り上げられるようになった。

24カラット・ブラック解散後、数名のメンバーはファンクバンドShotgun(ショットガン)を結成し、商業的にも成功している。

Producer: Dale Warren
1973年






Ghetto: Misfortune’s Wealth - 24-Carat Black
関連アーティスト