mossfad.jp
カルチャー ライフ ネコ目





LIFE

ライフ/社会

著名人お下劣発言備忘録

あまりにもめまぐるしく展開するネット社会では、有名人の明るいキャラにごまかされ、その人物の本質を見逃しがちになる。見た目の親しみやすさに騙されないよう、Twitter上で見かけた「これはひどいな」と感じた著名人のツイートをこれから記録することにする。
「ほんとそんな時間あったら働いて納税しろや。税金泥棒め。」…続きを読む


ライフ/社会

令和時代の『堕落論』

平成という時代は、自らの意志で終える決意をした。明治になって天皇制は大きく変わり、一世一元、天皇陛下の崩御をもって、新たな元号が用いられるようになったが、長い歴史の文脈上に生きる第125代天皇は、ほんの少しだけ時間軸を広くとって考えたのだろう。明治以前には、天皇が変わるタイミング以外でも、…続きを読む


ライフ/政治

政治“暴言・失言”いろはかるた

世の中には大切な仕事をしているにも関わらず、どうもその言動がピンボケな人がいる。なかでも21世紀になって顕著にピントが狂い出しているのが政治家先生方だろう。彼らが狂うと整形外科医や作家・弁護士・裁判官・官僚等も同調し、ピンボケの波状攻撃を我々庶民は受けてしまう。またピンボケだらけだと、次第にピントが…続きを読む


ライフ/音楽

消えぬ南部の人種差別を音楽に昇華した男 ゲイリー・クラーク・ジュニア

米国のラジオ局NPRのウェブに、政治と音楽についての興味深い記事が掲載されていた。温厚なある有名ミュージシャンが、自分の身に降りかかった事件をきっかけに、社会に怒りをぶつけることの重要性を実感させられたというのだ。以下は…続きを読む


ライフ/アート

暗闇の中の子供に光をあてると…。アートの力で社会を照らす

まるでバンクシーの作品のよう。
今ウクライナには、人身売買業者の被害を受け、路上で物乞いをする子供が多数存在するという。この国連との共同プロジェクトは、アートの力…続きを読む

GROOVE

マイケル・ナイマン作曲で映画『ピアノ・レッスン』に使われた曲をヴァネッサ・ワグナーが透明感溢れる解釈でプレイ。曲とシンクロするヨアン・ブルジョワ振付のパフォーマンスも圧巻。


Vanessa Wagner & Yoann Bourgeois - The Heart Asks Pleasure First

関連記事

mossfad.jp