Twitter Facebook

ソウル&ファンク大辞典

ソウル・クラシックスの大辞典を構築中! スマホ対応なので出先でもどうぞ。

A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | UVW | XYZ
ABC | DEF | GHI | JKL | MNO | PQR | STU | VWXYZ
A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | UVWXYZ


Muddy Waters / HARD AGAIN

ブルース界の巨星が大復活を遂げた名作

マディ・ウォーターズ Hard Again,
Muddy Waters, 1977
偉大なるブルース・ミュージシャン、マディ・ウォーターズが、ジョニー・ウィンターとタッグを組み、タイトル通り、強烈な一発を再びブチかましてくれたアルバム。

本作『ハード・アゲイン』では、一切変化球なし。時代錯誤に思えるほどのブルースの直球をビシビシ投げ込んでいる。一曲目の『マニッシュ・ボーイ』は、ローリングストーンズ等、あらゆるミュージシャンがカバーした往年の代表曲だが、オリジナル版よりも生き生きとプレイしているようにも感じる。

バックを支えるのは新旧混合のブルース・オールスターズ。ジョニー・ウィンターがギターで参加しているのはもちろんのこと、ブルース・ハープではジェイムズ・コットンが大活躍。ベテランでは、パイントップ・パーキンスが渋いブルース・ピアノを聞かせてくれる。

ブルース・ミュージシャン(やロック・ミュージシャン)の理想的な枯れ方を体現した作品かも。

Producer: Johnny Winter
1977年





Mannish Boy - Muddy Waters
関連アーティスト