Twitter Facebook

ソウル&ファンク大辞典

ソウル・クラシックスの大辞典を構築中! スマホ対応なので出先でもどうぞ。

ABC | DEF | GHI | JKL | MNO | PQR | STU | VWXYZ
A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | UVW | XYZ
A | B | C | D | E | F | G | H | I | J | K | L | M | N | O | P | Q | R | S | T | UVWXYZ

Todd Records

ジョニー・ウィンターもいたソウル黎明期のレーベル

Joe Henderson Snap Your Fingers,
Joe Henderson, 1962
1958年、ニューヨークでPaul Cohen(ポール・コーエン)により設立されたTodd Records(トッド・レコード)。翌年には49枚のシングルと2枚のLPをリリースしたが、ほとんどが無名のアーティストのもので詳細はあまりわかっていない。過去に“Sugar Blues”のヒットを持つClyde McCoy(クライド・マッコイ)や、“Tennessee Waltz”の作者のPee Wee King(ピー・ウィー・キング)等もいたが、トッドではヒットが出なかった。

それ以降すっかりリリースは減ってしまったが、1961年に契約したミシシッピ出身の男によってこのレーベルが運命は好転した。

その男こそJoe Henderson(ジョー・ヘンダーソン。ジャズ界の同名人物とは別人)だった。彼の最初のシングル“Baby Don't Leave Me”はR&Bチャートの7位となり、続くシングルとなった彼の代表作“Snap Your Fingers”はR&Bチャートで2位、ポップチャートでも8位にまで上った。その後も着実にヒットを飛ばしたが、1964年に心臓発作により死亡。トッド・レコードもその数ヶ月前に解散し、コーエンはKapp(カップ)へと移った。

若き日のJohnny Winter(ジョニー・ウィンター)もBo Diddley(ボー・ディドリー)のカバー曲“Road Runner”をトッドから1963年にリリースしている。





Road Runner - Johnny Winter
関連アーティスト