mossfad.jp
カルチャー ライフ ネコ目





リーボックとドーバーストリートマーケットのコラボ・シャツが発売!?(芸術作品の話です)

View this post on Instagram

nmさん(@nicolemclaughlin)がシェアした投稿 -

リーボックのデザイナー、Nicole McLaughlin(ニコル・マクラフリン)が手がけるのは、Dover Street Market New YorkからNorth Faceまで幅広い。それだけではない。ヒルトンホテルやニコン、IKEAにまで手を伸ばしている。これらはリーボックとのコラボ商品ではなく、彼女が個人的な趣味として許可なく制作したもの。いわばブートレッグ風芸術作品なのだ。

例えばリーバイスのタグの継ぎ接ぎでできたミュールや、ラルフローレンのロゴ入りポケットが無数につなぎ合わされたパンツ、North Faceのロゴ入り卓球ラケット等、オリジナルのブランドではあり得ない超現実的なものばかりを彼女は作っている。最新作はリーボックのキャップをいくつもつなぎ合わせたパンツ。バレーボール製のスリッパは、意外にははき心地が良かったとHIGHSNOBIETYのインタビューに彼女は答えている。誰かの依頼を受けて作っているわけではないので、パーツのほとんどは中古品を利用しているという。

全て本物のブランドを使って制作する彼女のニセモノ。もしかすると、グッチやフェンディを解体して、新たな価値を生み出したダッパー・ダンのように、ニコル・マクラフリンもDover Street Marketと本当にコラボする日が来るのかも。


ニコル・マクラフリンのウェブサイト:nicolemclaughlin.net


関連記事


mossfad.jp