mossfad.jp
カルチャー ライフ ネコ目





セレブリティが愛するネコ目:俳優編

セレブリティとペットのシリーズ第2弾は、海外の俳優たちが愛するネコ目を紹介。

View this post on Instagram

Drew Barrymoreさん(@drewbarrymore)がシェアした投稿 -

ドリュー・バリモア(ダグラス)
過去に何匹もの身寄りのない犬を引き取ってきたドリュー・バリモア。現在の愛犬ダグラスも保護犬出身。このインスタの投稿でもASPCA(アメリカ動物虐待防止協会)への支援を呼びかけている。人生を通じて常に犬と暮らしてきた彼女。辛い時にはいつも犬が寄り添ってくれたという。最近のインスタには猫もよく登場する。



View this post on Instagram

Orlando Bloomさん(@orlandobloom)がシェアした投稿 -

オーランド・ブルーム(マイティ)
撮影で訪れた中国でも、怪我をした犬を見かけて、思わず保護をしたというオーランド・ブルーム。彼とプライベートをともにするのはトイプードルのマイティ。小さなマイティを胸に抱えてバイクに乗ったり、仕事場で一緒に過ごす姿も彼のインスタにはよく登場する。交際中のケイティ・ペリーもトイプードルのナゲットを飼っており、マイティとナゲットがゲートする写真もアップされている。



View this post on Instagram

Hugh Jackmanさん(@thehughjackman)がシェアした投稿 -

ヒュー・ジャックマン(ダリ&アレグラ)
彼の愛犬はフレンチブルのダリとプードルのミックス犬アレグラ。ヒュー・ジャックマンによると「私よりもダリとアレグラの方がファンの間では有名」だというほど、みんなに親しまれている。その結果、散歩の様子は常にパパラッチに狙われるようになった。



View this post on Instagram

Charlize Theronさん(@charlizeafrica)がシェアした投稿 -

シャーリーズ・セロン(バークリー&ジョニー)
彼女も動物愛護活動に積極的で、PeTA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)の広告に愛犬と出たこともある。保護犬とともに暮らしており、「純血種ばかりにこだわらないで」とこれからペットを飼おうとしている人々に呼びかけている。



VIDEO


犬や猫はおもちゃではないので子犬や子猫ばかりを扱うペットショップでは買わないように促すASPCA(アメリカ動物虐待防止協会)の動画キャンペーン







関連記事

mossfad.jp