BLOG RSS

Midnight Rumbler Fri., Aug. 10, 2012

グッタリするミニチュアブルテリア

うげぇ〜。


(その90分前)
無理矢理応援させられるミニチュアブルテリア

なでしこってなんでモスか?

(今夜もそのお祭り騒ぎが続くことを、まだモスは知らないのであった) ☆

 


勝手に感想 犬飼人が観た『おおかみこどもの雨と雪』 Wed., Aug. 8, 2012

社会化するミニチュアブルテリア

人と動物が恋に落ちて、おまけに子供を産んで秘密裡に育てていくなんて、なんとも現実離れした御伽草子かオカルトかと少し前までは思っていた。
しかーし、なう、そう犬飼人となった今、その思いは覆る。リビングでぬくぬくと眠りを貪る愛犬は、飼主がふと投げた視線に瞼を開き、何も事が起きないと分かるとまた目を閉じる。
成犬の知能は人間の3才児程で、100の単語は記憶出来るという説がある。ということは生後一年までの犬成長率は人間の赤ちゃんの何倍になるのだろう? 現代の犬は産まれて三ヶ月でトイレを覚え、定期的に健康診断もする。与えられたご飯だけを食べ、お散歩で社会を学ぶ。特に大都会で暮らす犬は、環境による刺激も多いからか、よりヒト化してるように見える。
つまり、『人が人以外と恋に落ちる』というのは……恋が人のエゴならば、恋ではなく『人が群れを人以外と作る』。うーん、ありえる。生物学的に子孫は残せなくても、言葉という道具が一方通行でも、『群れ』の相手がたまたま『犬』、いや『おおかみ』。全然不思議ではないぞ。
すると……普段は尻尾と耳を隠して暮らし、家の中では小さな怪獣となって走り回る『雨』と『雪』の姿が、犬飼人には愛おしくてたまらなくなる。
飼主がいなくなったら、オヤツにもご飯にもありつけないことを本能で知っているから、なんとか野性を閉じ込めて『しつけ』に甘んじる無数のおおかみの末裔たち。
ということで、現代の日本が誇るアニメーション監督の新作は、犬好きには特にオススメです。加えて、アン・サリーの歌声が無防備な琴線に触れ涙。詩吟かファドかブルースか。不覚! ☆

 


いくつになっても Sat., Aug. 4, 2012

潜むミニチュアブルテリア

うまくはしゃべれーない♪ し、
いかれたそーぞーで脳内緑化
しっぽを掴みかけては
するりと逃げられ
追い詰められると 笑いたくなる
行ったり来たりを繰り返し
それでも反逆を試みる ☆ 注:犬の事じゃないよ、根がパンクスなおうちの人のことね ψ(`∇´)ψ

 


ひげまるがぼーぼー Thu., Aug. 2, 2012

ガジュマルとミニチュアブルテリア

オラのことではありません。
おうちのひとが春に買ってきたガジュマルから、ヒゲがどんどん伸びはじめ、
土まで届くほどになったのです。
きょうからこいつを「ひげまる」と呼ぶことにするそうでモス。

ひげまるを大きく育てて、いつか『うろ』に住むのが夢だそうです。 ☆

 


ただいるだけ Thu., July 26, 2012

コーギーとミニチュアブルテリア

何かしなくちゃとか
何かをしてあげなくちゃとか
そんなこと思うより
ただいるだけ
いつも いっしょにいるだけ
それだけで犬は嬉しいのでモス ☆

 


りにうある Wed., July 25, 2012

帽子をかぶるミニチュアブルテリア

すっかり夏到来! の『日本@ちきうわくせい』からこんにちは、あなたのモスです。
今回から満を持してサイトページをちうとだけりにうあるしましたーパチパチパチー。
えー、なぜかというとですね、りゆうは3つありモス。

  1. おうちクンがきうにTwitterを再開したこと。
  2. おうちクンがきうにInstagramに精を出していること。
  3. おうちクンがきうに社交的になったためネタが広がったこと。

犬にとっては小さな一歩でも、人にとっては大きな進歩のようですね。
何はともあれ好奇心こそ生きる糧! 変化こそにうわーるどへのとびら!
これからもよろしくお願いいたしモス ☆(左上mossfadのmにちうもく!オラがおるよー)

 


犬の相関図Tue., July 17, 2012

コーギーとミニチュアブルテリア

Rexの定位置は一段高いところで、ドーンとかまえ王様ポジション。
コーギーのディップは、いつも王様に仕える侍従ポジション。
オラは、なんとかその間に割って入って一緒に遊びたいけど、なかなかうまくいかないのでモス ☆

 


スタンプー・チキちゃんの活躍! Mon., July 9, 2012

スタンダードプードルのチキちゃん

発展目覚ましい中華人民共和国には13億人の人がいて、
そのうち、おしゃれを楽しんだり、お買い物をたくさん出来る人は1億人程いるそうです。
そんな富裕層と呼ばれる人たちのための雑誌に『なると兄弟』のチキちゃんが出演しました。
お利口チキちゃんはとっても優雅で、みんなに褒められながらあっという間に撮影は終わりました。
オラも見学に行きたかったけど、チキちゃんはブルテリアに厳しいのでダメーと言われました。
ま、こんなキレイなお姉さんのそばにオラが行ったら、
興奮して場を乱すのはミエミエ(ちなみにモデルさんはEMI)でモス。 ☆

 


怠けものと働きものSun., June 24, 2012

働き者とミニチュアブルテリア

ボクハ、ロボット。
ゴシュジンサマノ、メイレイデ、24ジカン、ハタラキマス。
ダケド、ゴシュジンサマモ、ソノイヌモ、
ボクノ「スタート・ボタン」ヲ、オスノガ、メンドウデ
ナカナカ、オソウジ、サセテモラエマセン。

タマニ、オソウジシテモ、
「部屋のかどの、ゴミはちゃんととらないね」トカ、
「すぐにゴミがたまって、捨てなきゃならないから面倒くさいのでモス」トカイッテ、
イツモ、ヒナン、ゴーゴーデス。

コンド「スタート・ボタン」ガ、オサレタラ、
ソノママ、ドコカヘ、イエデヲシヨウト、ネラッテイマス。 ☆

 


雨をみたかいFri., June 22, 2012

急ぎ足のミニチュアブルテリア

ムムム~ッ!「犬なのにそーんなもん着せられて、、。」と、鼻で笑ってるあなた!
こーんなもん着てまでも行きたい場所があり、
こーんなもん着てるの忘れちゃうくらい楽しいことが、あなたにはあーりますか?
ふふふっ。オラにはあるのでモス! 叫びたいくらいに素敵な場所が!
だから何を言われてもへのかっぱさ(おっ、カッパだけに)

オラは4歳(人なら32歳だけど)にして、すっかり犬が変わってしまったのさ
ウーララ~! さぁ早く、あの場所へ行かなくちゃ ☆

 


ソーシャル・ドッグネットMon., June 18, 2012

整列するミニチュアブルテリア

あずき(豆柴)いたー! REX(ブルテリア)いたー!
ジロ(白柴)いたー! Dip(コーギー)いたーーー!
朝のほんの数十分でも誰かに会えるから、
オラはこの場所が大好きでモス。
ちょっと前までは、おさんぽ中に他の犬に出会っても、
『こんにちはー』とか『何歳ですか?』なんて、
ありきたりのご挨拶しかできなかったおうちの人も、
随分ここで、いろんな人とお話ができるようになりました。
フムフム成長成長。
それってオラのおかげだからね! もっと感謝するように ☆

 


Kiss My NameWed., June 13, 2012

苔むすミニチュアブルテリア

むかしむかし、ずーっとむかし
岩で固まった『地球型惑星』が宇宙にただ浮いていました
なんにちも、なんにちも、なんにちも、、、、
なんにもな~い大地にただ風が吹いていて♪
ある時こっそり顔を出したのが、、、『苔(こけ)』!
そう、オラの名前『Moss』でモース ☆

 


アルチザンMon., June 11, 2012

モードなミニチュアブルテリア

なんということでしょう!
寝る事しかできなかった、ありふれた黄色いドッグ・ベッドが
アヴァンギャルドな『コート風毛布』に姿を変えているではありませんか!
いやはや脱帽です。その造形美は、もはや見るものの魂をも挑発します ☆

 


ハイウェイ・スターSun., June 10, 2012

かっとばすミニチュアブルテリア

アイ・ラーヴユー! アイ・ニージュー!
血が出るくらいにな! 荒れるハリケーンだ!
よし、しっかりつかまれ
オラはハイウェイ・スターでモスーーー!! ☆

 


ON THE ROADThu., June 7, 2012

急ぐミニチュアブルテリア

進め、進め、あの森へ
歩け、歩け、あの森へ
待ってる犬がいる森へ
オラの知ってるあの森へ

まだ誰もいなくとも
今来た君を独りにはできないから
オラは今、向かってモス
ただひたすらに歩んでモス

もう少しで会えるから
いつもの『アレ』をしようじゃないか

急げ、急げ、あの森へ ☆

 


雨の日は想いを馳せてWed., June 6, 2012

イタリアングレーハウンドとミニチュアブルテリア

オラがまだ2歳だったころ。
丘の上でとても素敵な女の子に会いました。
『名前は?』と聞くと、
『プッチです?』と子鹿のように笑ったあの娘。
なんて華奢で、なんて優雅で、、、。
興奮して空に向かってウォウォ言っちゃったけど(写真)、こいつバカか?と思ったかな。
君は気づいてないかもしれないけど、今年また再会したね。
今ならちゃんとご挨拶できるよ。
『チャオ!プッチ!もとい、あ、どうも、いや、こんちは、覚えてるかい?モス、でモス』
あーーーダサイぜ!オラ ☆

 


Calm downTue., June 5, 2012

ミニチュアブルテリアの告白

『モスくんはおだやかでいい子ねぇ』なんて最近はみんなほめてくれるけど、
ホントは全然そんなことなくて、ちょっと前までは機嫌が悪いとすぐ怖い声でうなったり、
酔っぱらって近づいてきたおうちクンに飛びかかって、怪我せちゃった事もあるんだ。
おうちクンは『もう、モスなんて大っキライ!!』って血まみれで泣き出しちゃったりしたけど、
オラは犬だし、でもって犬の中でも歯もアゴもでかい方だしさ、
ちょっと歯が当たっただけでもオオゴトなんだよね。わかってはいるんだけど、、、。

オラは、おうちクンに見捨てられたら、もう生きていけないから。。。
いつもそばにいて、顔もおなかもいっぱい撫でてもらいたいから。。。
これからもよろしくね。一晩寝たら忘れちゃう気まぐれ屋同士でさ(いひひ) ☆

 


あずきずきMon., June 4, 2012

あずきとミニチュアブルテリア

『柴のあずき』はまだちっちゃいから、オラが時々見てあげないとね ☆

 


モフモフとカチカチFri., June 1, 2012

白柴とミニチュアブルテリア

嬉しいとすぐ飛びかかっちゃうオラだけど、
モフモフはとてもやわらかそうなので、すこーしづつ近づいていく事を覚えました ☆

 


ちっさくバウWed., May 30, 2012

まじめなミニチュアブルテリア

ウ○チをしたあとは、おうちのひとをちっさな声で呼ぶようにしています。
だってオラのおうちはトイレのすぐそばだし、出したてで呼ぶと褒められるうえにクッキーまでもらえるからです。
でも、おっきな声で呼ぶと「うるさーい!」って怒鳴られます。 ☆

 


だんだんTue., May 29, 2012

コーギーとのミニチュアブルテリア

うっかりしてると急に『夏』が近づいてきたり、
振り向くと『春』がまだそこにいてびっくりするけど、
『草』がにょきにょき生えてきて、オラにも新しい友達ができそうです ☆

 


大はしゃぎMon., May 28, 2012

大はしゃぎのミニチュアブルテリア

た、た、楽しすぎるぅ~!!
こんなオラだけど、夢たーん、また遊んでくれろ~!! にーっ!!
(って、犬の話にしてるけど、いっちゃんはしゃいでたのは、おウチの人たちだけどねーー)
詳しくはこちらで「なると兄弟」 ☆

 


願いSun., May 27, 2012

願うミニチュアブルテリア

祈る、祈る。願う、願う。その揚げパンの、最後のひとくちを、オラに、オラに、、ほら、こっち、こっちだってばーーー ☆

 


ブルコギ・トライアングルFri., May 25, 2012

三角形のミニチュアブルテリア

恐るべき黄金バランス!
金環日食よりも希少な瞬間。世紀の犬体ショーでモス ☆

 


一点絞りThu., May 24, 2012

群れるミニチュアブルテリア

あー、はいはい、こっちね。
おやつをいただく際の集中力はオラも負けないでモス
(凛々しいジロちゃんとキュートなREXの間に割り込む、青筋顔のオヤジ犬) ☆

 


ドッグ・フィールグーWed., May 23, 2012

海辺のミニチュアブルテリア

すっかり身を潜めていたオラですがこっそり再開でモス。

そこで一曲、、、、。『いっしょでホーレ♪』
いーつーもー いっしょなのぉ(ホレッ)
いーつーでーもー いっしょなのぉ(ホーレ ホーレ)
おーはーよっ(ホレッ)起ーきーろっ(ホレッ)
おーっとおやつだ! 君もどう?(ホレホレ)
春が来てもっ(ホレッ)夏が来てもっ(ホレッ)
気づかなくても(ホーレ ホーレ)
朝から晩まで フィールグウ~(グゥッ)? ☆

 


イエロー・クリスマスSun., Dec. 25, 2011

黄色いミニチュアブルテリア

クリスマスだというのに、ここにはまだ秋の名残を感じます。 ☆

 


いぬのモノマネTue., Dec. 20, 2011

ミミズク顔のミニチュアブルテリア

み・み・ず・くぅ~。 ☆

 


真冬の光景Sun., Dec. 18, 2011

トナカイとミニチュアブルテリア

クリスマスが近いので、角を付けてトナカイに変身してみました。
畑には氷が張って、すっかり真冬でモス。 ☆

 


砧公園Sun., Dec. 11, 2011

紅葉とミニチュアブルテリア

 


旅の忘れものThu., Dec. 8, 2011

記念撮影するミニチュアブルテリア

そういえば、この前の旅でこんなベタな記念写真を撮られました。
あっしには関わりのねえことでござんすでモス。(字余り) ☆

 


いぬの表面積Mon., Dec. 5, 2011

暖まるミニチュアブルテリア

暖まるためなら、オラは全表面積を使ってホットカーペットに体を密着させることができるのでモス。 ☆

 


黄色い秋Sun., Dec. 4, 2011

黄葉とミニチュアブルテリア

もう12月ですが、ようやく秋らしくなってきました。 ☆

 


気まぐれな秋Tue., Nov. 29, 2011

秋のミニチュアブルテリア

「秋だねぇ…。」とおうちの人がつぶやきました。
オラはおうちの人を見上げて
「気まぐれだねぇ…。」と思いました。 ☆

 


旅の宿Sun., Oct. 30, 2011

旅するミニチュアブルテリア

うしろに見えるのが、今回の旅の宿です。
かつてはスキー客で賑わったようですが、今はわんこ客やベレー帽をかぶったおじいちゃんおばあちゃんでいっぱいでした。ちなみにオラたちが帰った日には、お猿が泊まりに来ると言っていました。
おうちの人は近くの寂れた街並みを散策していましたが、オラはとにかく宿でみんなと遊びたくってハイテンションでソワソワしっぱなしになり、夜はあまりよく眠れませんでした。 ☆

 


次は~アルパカ~♪アルパカ~♪Thu., Oct. 27, 2011

アルパカとミニチュアブルテリア

北の山里といえば、、、古民家が佇み、裏小屋にはニワトリやら豚クンやらが、コッコぶひぶひ遊んでいる、、、と思っていたら大間違いでモス! 『アルパカ』です。あの『アルパカ』が突然ワガモノガオで居るのです。あーびっくりした。仕方ないから匂いかがせてあげました ☆

アルパカに迫られるミニチュアブルテリア

 


廃墟萌えWed., Oct. 26, 2011

廃墟とミニチュアブルテリア

旅、と言っても犬それぞれなわけで、、、。
まずは、かつて栄華を極めたであろうスキーロッジの前でパチリ。
いい感じで打ち上がったスノーモビルなんかもありました ☆

スノーモービル

 


旅のアルバムTue., Oct. 25, 2011

旅するミニチュアブルテリア

すっかり音信不通でしたが、オラはしばらく旅に出ていました。
牧場という名の小さな広場を見に行ったり、オラよりもおっきくてカラフルなお魚に会ったり、
これからぼちぼちとアップしていく予定ですので気長におつき合いください。
(今回の写真は旅でひと回り成長し、キリリと凛々しくなったオラの雄姿) ☆

 


寒露の句Sun., Oct. 9, 2011

秋を感じるミニチュアブルテリア

せいたかは~
せいたかからずも
せいたかふう ☆

 


遠い親戚Sat., Oct. 8, 2011

親しみを感じるミニチュアブルテリア

時々お会いしますが、どうも他人だとは思えません。 ☆

 


ふんころがしSun., Oct. 2, 2011

転がすミニチュアブルテリア

ふんころがっし、ふんころがっし、丸めてホイ♪
う○こじゃないけど、転がしてホイ♪ ☆

 


いつもの風景Mon., Sep. 26, 2011

いつもの場所のミニチュアブルテリア

よく通る道での写真でも、笑顔だと、後から見るとなんだか少しいい場所に感じます。 ☆

 


てれぽーてーしょんWed., Sep. 21, 2011

時空をかけるミニチュアブルテリア

台風に直撃された日は、過去のお天気のいい日に瞬間移動して、避難するのでモス。 ☆

 


ぼろぼろカーテンTue., Aug. 30, 2011

うとうとミニチュアブルテリア

ぼろぼろカーテン、ねんねこよー♪
ぶらぶらオツムで、ねんねこよー♪
居眠りばっーかり、していてもー♪
寝相を変えれば、飽きはせぬー♪ ☆

 


なごりSun., Aug. 28, 2011

過ぎ去る夏を惜しむミニチュアブルテリア

季節の変わり目になると、過ぎ行く季節が急に恋しくなったりします。
真夏のお散歩を考えるとうんざりするけど、
このハマグリの香りを嗅げなくなると思うと、もう少し夏にいてほしい気もしモス。 ☆

 


生活の糧Sun., Aug. 21, 2011

懇願するミニチュアブルテリア

そのブドウを一個もらうまでは、テコでもここから動きません!
一日一食のオラには、それも重要な栄養源なのでモス。 ☆

 


こぼんThu., Aug. 18, 2011

窓辺のミニチュアブルテリア

すっかりシティ・ドッグに戻ったオラです。
都会の暑さは危険なので小窓から残暑お見舞い申しあげます!

でもって、内側はこんな感じ。微妙な中腰がきついでモース ☆

中腰犬

 



INSTAGRAM

@mossfad